ショッキングな電話


 昨日、旧知でしばらくご無沙汰していた方から電話がかかってきた。「森岡さんと会ってゆっくり話ししたいのや。自民党には戻って欲しくないね。自民党はもうダメや。利権体質やし官僚とグルや。わしは民主党の小沢も嫌いやけど、一回民主党に政権持たしてダメならまた元に戻したらええ。自民党には一回痛い目に会わさんと目が覚めんのと違うか。この暗い世の中にした小泉も悪い奴や。森岡さんにはあんな汚い自民党に戻ってもらいたくないねん。」とおっしゃる。電話の主がいい加減な人でないだけにショックである。確かにこういう考えの人がふえているのだ。

 日銀総裁人事にしてもなんでこんなにもたついたのか?福田総理の指導力もないし補佐すべき人たちもなにをしているのか。野党の小沢も悪い奴だ。金融政策のトップが空席になることのダメージや国際的信用の低下より党利党略を優先させるのだから。ほんとに今の政治には失望だ。大多数の国民もそう思っているだろう。福田総理の限界もみえたな。かといって、民主党もダメだな。でもこのままいくと、次の総選挙は民主党の勝ちになる。

コメントは受け付けていません。