誕生日、この一日


 これ以上歳は取りたくないと言うのに、また誕生日がやってきた。支持者の方々からお花・ケーキ・電報などが届けられた。女性の支持者の人たちと家内・浜田さんも加わって皆でケーキをいただいた。ケーキにはぼくの似顔絵も入っていてとてもユニーク、嬉しかった。みんなに良くしてもらってありがたいことだ。夜は特別ご馳走はなかったが家内と二人健康で食事をいただけることが幸せだ。

 ある中学校でわれわれ保護司と学校側との連絡会があった。大多数の生徒はまじめにやっているのに一部悪いのがいるものだ。生徒指導担当の先生の苦労話を聞きため息が出た。「これまでに万引きで逮捕者が4人でた。生まれたときからの非行少年は居ない。いずれも親に問題がある。4人とも両親揃っている子はいない。内縁関係・父子・母子・離婚など複雑な環境下で親の愛情不足を痛感する。また祖父・祖母との関わりもほとんどない。母親になりきっていないひと、こどもに叱れない父親、うちの子供だけ叱られて損やという親などまさに親との戦いである。」いろいろ意見交換をしたが先生方がずいぶん苦労しておられるのがよくわかった。僕たちが子供の頃とは家庭の教育力がずいぶん落ちているのを感じる。どうすればこのような子供を救えるのか?

コメントは受け付けていません。